カウンター 忍者ブログ
HOME Admin Write

7※Gさん お気楽ブログ

日記風に、ジャンルは決めず何でも気楽に書いていこうと思っています

選択したカテゴリーの記事一覧
 しばらく行っていなかったカワセミ撮りでしたが、どうやら巣のある池で2番子(今年2回めの雛の誕生)があったようで、時々常連のブログに餌を運ぶ姿を写した写真が載るようになりました。

しばらくぶりに昨日出かけてみましたが、やはり誕生した模様で親が時々餌をくわえ巣に入る姿を写すことが出来ました。

昨日、撮影できたので味をしめ今日も行ってきました。今日は昨日に比べ餌を運ぶ頻度が増えたようです。

1番子誕生時、沢山写真を撮りましたので2番煎じの写真で変わり映えしませんが、することがない暇老人です。天気が良ければ巣立ちまで時々通って撮ってみます。











拍手[0回]

PR
   ここの所雨が続いています。今日は朝から雨で早朝散歩も休みです。比較的近い池にカワセミも飛んで来るようになったようですが,


たとえ雨がやんでも周囲が暗いのでカワセミも綺麗に撮れそうもないのでここの所全然撮りに行っていません。


暇ですので今、小雨になったので庭の盆栽棚で咲き出したサギソウの雨中の花姿を撮ってきました。今年のサギソウパート2 水滴がついた「雨中のサギソウ」です。











拍手[0回]

 もうすぐお盆です。盆栽棚でお盆になると咲き出す花、サギソウが咲き始めました。

6~7年前友人に頂いて、毎年植え替えで増やし、今年は7鉢になり、現在百数十本の蕾が立ち上がりこれから沢山咲き始めようとしています。


この花は人気がありますがチョット難しい花です。知り合いあげても、枯らしてしまう人が殆どです。花時だけ貸して、花が終わると返してもらい、又1年間手元で管理し増やしたものです。私にとっては貴重な花です。これからもどれだけ増えるか、しっかり管理して育てていこうと思っています。

 サギソウで検索してみると、
日本各地の日当たりのよい低地の湿地に生える球根性のランです。親株から走出枝(そうしゅつし、ランナー)を伸ばして、その先端に翌年の球根をつくります。3~5枚の細長い葉を根元近くにつけ、中心からまっすぐに茎を伸ばして、先端に1~5輪の花を咲かせます。花は純白で唇弁(しんべん)の先端が3つに割れ、その左右の裂片には多数の深い切れ込みがあって、その形は白鷺を思わせます。  と書かれています。

あたかも白鷺が飛んでいるような花です。自然は素晴らしく綺麗な花を作ったものです。
今回は咲き始めた姿です。1週間後くらいには満開近くになると思いますので写真をたくさん撮って次のブログ記事にしたいと思います。







拍手[0回]

 前回書いた粗悪品の安物照準器です。ここの所カワセミがいず写真も撮れなく暇なため、いじりまわし何とか使い物になりそうなところまでこぎつけました。

なにせ1000円以下の製品です。多分使い物にはならないだろうと思いましたが安さに釣られ購入しました。

ネットでの説明文には防水と書かれていましたが、防水どころか隙間だらけ、着いてきた説明書は英文で、私には全然理解できません。

今までに照準器は色々使っていますのでなんとかいじりまわし一応使い物になる程度まで来ましたので紹介します。

この照準器の良さは、オールプラスティックなので軽いこと。それ以外は本当の粗悪品でした。取付具制作に少しかかりましたがいつ壊れても、なくしても悔いはありません。

写真では結構立派に見えます(笑)

ファインダーとほぼ平行につけた照準器






ピントの具合で赤のドットが大きく見えますが実際は小さい

拍手[0回]

 ここの所書くことがなくブログの更新が滞っていますので、何を書くか考えていましたが今日は安物買いの話です。

ささやかな物欲を満たすため暇があるとアマゾンサイトで検索し、欲しいものがあるとアマゾンのほしいものリストに入れておき、少ない年金暮らしですから毎月一定額を決めておき、安くなったなと思うと購入しています。

今回は、定価14900円の三脚が4600円になっていたので、ポチット。今日届き使ってみたら、思っていたよりしっかりして安定しており、そこそこ使えそうなので今度の小鳥撮りには持って行き試してみます。

カワセミ撮りの皆さんは高いものでは十数万から数万円のものを使っておられます。当然のことながらそういった高級品とは比べられる様な代物ではありませんが、年とともに足が弱った私には。軽くって小さくたためるものが必須です。私のニーズにはあった物が買え喜んでいます。

先日カワセミ撮りに行き、私にとっては比較的高級品の、カメラ用照準器を間違って池に落としてしまいました。代替品を購入しましたが又落としてしまうのではと思いながら使っています。

これもアマゾンサイトでなんと1000円以下の照準器が見つかりました。これなら落としてしまっても諦めが付くと思い、手作りで取付台を制作し、取り付ければいつでも使えるようにしました。まだ届いていませんので果たして使い物になるかどうかは分かりませんが、届くのが楽しみです。

8月8日届きましたがさすが1000円以下。相当な粗悪品でした。なんとか使えるよう調整してみます。


アマゾンは2000円以上購入で送料無料となります。今回の注文ついでに、人感センサー付きLED電球をこれ又1000円以下で購入し、トイレに取り付けてみました。現在の作動は順調で、消し忘れの心配もなく使えそうです。

暇で貧乏老人のネットショッピング、日々価格が変動するものがあります。安くなったものを狙い、ささやかに毎月楽しんでいます。


安物三脚


安物照準器


人感センサーLED電球

拍手[1回]

 昨日は暑さで疲れたので1日、カワセミ撮りを休みましたが、いつも同じ時間に撮っている方のブログに、開きかけた蓮花に乗ったカワセミ写真が掲載されました。ついに今年はじめて見る完璧なハスカワ写真ででした。

これが撮りたくて皆さん早朝から通っているわけで、ひと事ながら、ついにget! おめでとう!です。もしかして今日もと思い、私も5時から出かけてみました。

ついてすぐカワセミは来てくれ追いかけて撮っていましたが、疲れてベンチで一休みしていると「そこに止まっている」の一言。わわててピントを合わせ撮れました。初めて蕾に止まった写真です。

昨日撮られた素晴らしい写真を見てしまったあとですので、寂しい写真ですが、カワセミを撮り始め3年目の初めての蕾ハスカワです。ヨカッタヨカッタ。。。











拍手[1回]

 ここの所、いつものコースの早朝散歩を休み。朝5時から自転車で蓮池に行き、カワセミを待っていますが、ついに2日間完全にフラれました。

待てどもカワセミが来ません。ベテランの話では一昨日の強烈な雷が原因で何かのアクシデントがあったのでは?とのこと。やっと写しやすい場所にカワセミが来てくれ喜んでいましたが残念です。

相変わらず蓮の花は綺麗に咲いています。昨日は水滴がついた花、今日は花に虫が戯れる姿を撮って帰ってきました。











拍手[1回]

ここの所毎朝通っている蓮池に今日もカワセミを撮ろうと5時に家を出ました。

私が着く少し前にカワセミは一度姿を見せたらしいのですが、着いてから全然姿を見せません。


今日は休日ということもありカメラマンの姿は沢山。こんなこともあるだろうとは思っていましたがとうとう全くのボウズでした。

しかし良くしたもの。今日の花はとりわけ綺麗で見ごたえがありました。花ばかり撮って7時半帰宅しましたが、その後果たしてカワセミ君はお越しになったでしょうか。











 



拍手[2回]

 いつも撮っている池は蓮の花が綺麗に咲くところです。常連のカメラマンは蓮花にカワセミが乗った写真を撮ろうと連日通っていますが、よほど運良くないとカワセミが花に乗りません。

私のようないい加減なカメラマンには、そのチャンスは全然訪れません。今年で3年通っていますがまだ花に乗った写真は1枚も撮っていません。多分今年も無理でしょう。

今年は昨日、前ボケで花が入った写真、今日は後ボケに入った写真が撮れました。私のような初心者には乗った写真は無理でしょうが画面の一部にでも花が入った写真を撮るのは至難の業。

花が入った写真には、花がありますね(笑)













拍手[1回]

 ここの所カワセミが全然撮れず諦めていましたが、どうやら昨日、いつもの池で初撮りしたという写真がカワセミ撮りの仲間のブログに載り、いよいよと思っていましたが、今朝花の上に止まった写真を何人かの方が撮ったと仲間が知らせてくれました。

遅まきながら私も参戦させて貰おうと、カワセミは撮れなくとも花を撮ってこようと、昼チョット前に行ってみました。

ここは光の具合がよく、私のような安物装備でもよく撮れ、好きな場所です。運良く、ついてすぐ止まり木に雛が止まってくれ久々のカワセミ撮りが出来ました。

10分程度で飛んでいってしまいましたが又来ることを期待して、持参したおにぎりをぱくついていた所、雨がパラパラ。濡れたくないので急いで退散してきました。

やっと好きな撮影場所にカワセミが来てくれました。昨年のように毎日のように現れ、楽しませてくれるよう願うところです。













拍手[2回]

 趣味の一つでカワセミなど小鳥撮りをやっています。鳥撮りには望遠レンズを使いますが,画角が狭いため、目標の鳥をファインダー内に捕らえることが初心者には大変難しい作業です。

望遠レンズに慣れたベテランは難なくファインダー内に捕え写していますが、私のような素人は、一旦照準器で目標を捕えてから、ファインダーに入った画像を写すのが精一杯です。

今までは写真のようにカメラ上部のホットシューに照準器を付けて撮影していましたので、照準器とファインダーに大きな高低差があるため、3脚でカメラを固定している時は使い物になりますが、手持ち撮影では、どうしてもカメラをずらさなければならず、使い物になりません。

何とか照準器とファインダーが水平に取り付けることが出来ないかを前から考えていましたが、鉄板の加工等簡単に出来ないため半ば諦めていました。


アマゾンでカメラ部品で検索していたら考えていたものに近いものが販売されており、買って取り付けてみた所写真のように照準器とファインダーがほぼ平行に取り付きました。

これなら左目で照準器を見て目標を捕えてから、今度は右目でファインダー内の画像にカメラを動かさずピント合わせが可能です。左右の目での作業は練習すれば何とかなりそうです。

上手く使いこなせるようになれば照準器使用での手持ち撮影が出来るようになりそうです。まだ実際に使用したことがありませんが練習して何とかモノにしたいと思います。

照準器を水平に取り付けたままでカメラバックにすっぽりと収まることを確認しましたので、現地での面倒な照準器の取付作業をする必要がありません。

今までの取り付け




購入した取付具

照準器とファインダーがほぼ水平に取り付けられた


拍手[1回]

昨日、山中湖近くの野鳥撮影のポイントに連れて行って頂きました。足が弱い私のため一緒に行った皆さんがサポートしてくれ何とかポイントに着きました。皆さんには感謝です。

着いてすぐキビタキのツガイが来てくれ、その後シジュウカラ、メジロ、ムシクイ、オオルリ、コゲラ、コガラ等今回の野鳥撮りはよく出てくれ最高でした。

野鳥の好む場所は明るいところが少なく、今回も撮影場所は比較的暗く、安物機材使用の私には辛い撮影でしたが、次から次に野鳥が現れてくれ充実した撮影会でした。

結局1300ショットも撮ってしまい、帰ってからの整理が大変でしたが、暇老人の趣味。楽しんで編集しました。

キビタキオス


キビタキ オスメス


キビタキオスメス


キビタキオス


メジロ


ムシクイ


オオルリ キビタキ


オオルリ


オオルリ

拍手[3回]

 いつも5時から行っている早朝散歩に出かけようと雨戸を開けたら雨。今日は休みと決め込み又布団の中に入り眠ってしまい、起きたら雨は上がっており明るい曇状態でした。

これなら歩けると思い、朝食後カメラを持って今日は川岸を散歩してみました。家の近くから下流に向かって歩きましたが、目指すカワセミたちは全然いません。20分以上歩いたところにカワセミ撮り仲間が最近ブログに載せているアイガモ親子がいるポイントに着き、いるかどうか探してみましたら、いました。雛2匹と親鳥が。

残念ながら3匹とも眠っており動きません。ここの所小鳥のホームページ用の写真が撮れず全然アップロードでしないので何とか目がさめるのを待とうと決め込み待つこと15分。やっと動いてくれ、何とか写真に収めることが出来ました。

その後今度は7匹のカルガモが泳いできてくれましたがもうこの雛もかなり大きくなっており、それぞれ勢い良く泳ぎまわり中々7匹がまとまってくれません。やっと4匹を画面に収めたところで又雨がポツポツ慌てて帰ってきました。





 


 



カルガモ

拍手[3回]

 昨年友人から「栄養たっぷりのスーパー野菜」ということで苗をいただき庭に植え付けましたら、生育が著しく良く、害虫にも強い大変作りやすい野菜でした。

「オカワカメ」で検索してみると、健康維持に欠かせない必須ミネラルであるマグネシウム、亜鉛、カルシウム、ビタミンAなどがたっぷりと含まれており、健康野菜というよりも薬草です。と書かれています。


又その期待できる効能は、血管の生成に役立ち、正常に流れるようにしてくれるので動脈硬化の予防、また、骨や筋肉の機能を正常にする働きや、善玉コレステロールを増やしてくれ糖尿病や、骨粗しょう症などの改善にも役立つと書かれています。

私は軽い糖尿病で医者通いをしていますが、昨年の夏ころからこの野菜を食べたせいか、血糖値をあらあわすHbA1cが、この野菜が収穫できる10月ころまでは少し下がっている状態が続いていました。食べれなくなる10月以降はまた上がってきてしまい、今年になって春から食べ始めました所、

今月の検診結果から又少し下がって来ました。果たしてこの野菜のせいかどうかは分かりませんが、ミネラルが豊富ということなので、
癖のない野菜ですので食べやすく、味噌汁の具や、おひたし等色々工夫して食べています。

挿し芽や、秋に取れるムカゴを蒔いて増やすことが出来、冬越しは霜よけに、株に盛り土をすれば翌年春から旺盛に芽吹いて5月には食べられるようになります。苗は通販などでも入手出来ます。

こちらのページに紹介されています
http://macaro-ni.jp/30968

写真はネット上から拝借しました。



 











拍手[0回]

 皐月盆栽、庭木の剪定が終わり、本来の暇老人に戻ってしまいました。近くの川に行ってもカワセミどころかカモ一匹出会えません。カワセミ仲間のブログを見てもここの所、皆さん低調のようです。

梅雨に入り雨が降らない時は、日差しが強く、朝の散歩が終わるとテレビ、パソコンにおもりされている毎日が続いています。

今日は曇っており余り暑くはありません。妻が鎌倉散歩にでかけるというのでカメラを持って一緒に出かけ、光則寺→御霊神社→極楽寺と回ってきました。

家からバスで15分で光則寺につきます。ここは比較的知られていないのか観光客が少なく、私と同じ暇老人とおばちゃんカメラマンの穴場です。花菖蒲、紫陽花が沢山咲いており心置きなく撮れました。

次に歩いて10分程度の御霊神社に行ってみました。ここは江ノ電と紫陽花が撮れる絶好のポイントで私も狙ってみましたが肝心の江ノ電が走ってきて。連写し始めたら、前に若いカメラマンがいきなり入ってきてしまい撮れた写真は非常識なカメラマンの姿が入ったもので使い物になりません。ザンネン!

今度はここから歩いて15分の極楽寺に行ってみました。ここも江ノ電と紫陽花のコラボ写真が撮れそうなポイントがあったのですが良い場所はカメラマンが貼り付いていて入れません。

残念ながら江ノ電、紫陽花写真は撮れずじまいでしたが、花写真だけで帰ってきました。













拍手[4回]

プロフィール

HN:
suna
性別:
男性
職業:
趣味:
盆栽、カメラ、パソコン弄り他
自己紹介:
ホームページは長く続けていますが、この度、日記風のブログを開設して気が向いた日に、日々の出来事、いろいろある趣味等をを書き込んでいこうと思っています。
つまらないものですが見ていただければ幸いです。コメントいただければ嬉しいです。

カテゴリー

P R

Copyright ©  -- 7※Gさん お気楽ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]