カウンター 忍者ブログ
HOME Admin Write

7※Gさん お気楽ブログ

日記風に、ジャンルは決めず何でも気楽に書いていこうと思っています

 手術後10日過ぎ、検診に行ってきました。退院時少し高かった肝機能のGPTや炎症の具合をを評価するCRT値もほぼ正常値に下がり、傷口も綺麗に上がっている。これからの生活は元通りに戻して結構です。但し油ものを取り過ぎないように。とのことでした。

恐る恐る「酒は?」と聞いてみた所、飲み過ぎなければ良いですよ。とのことでした。この言葉を待っていました。予想より早い禁酒解除です。今は歳のせいで余り飲めませんが少しの晩酌がささやかな楽しみです。最高の医者からのプレゼントでした。

傷は4箇所ありますがすでに3箇所は虫に食われた程度です。後2~3ヶ月もすればほとんどわからなくなることでしょう。1箇所だけ胃の上に開けられた穴は直径1センチ位あり、当分残ることでしょうが、胆のう切除手術の証です。これは消えなくても良いでしょう。

早朝散歩も段々と距離を伸ばし手術前のコースに戻りました。後は徐々に体をいたわりながら戻していくようにします。

昨日手術後初めて撮りに行ったカワセミです。





拍手[1回]

PR
 1週間ほど前、息子が今まで使っていたもので、次を買ったのでいらなくなったので上げると言ってsonyXperia Z2 Tabletをくれました。

まだ新しく、ネット検索してみたら、「約10.1インチの大画面を搭載しながら一世代前のモデルよりも0.5mm薄い約6.4mm、約14%も軽量の約426gを達成。バッグに入れて持ち運びやすく、片手で持っても、寝転がりながら使っても疲れない世界最薄・最軽量のタブレットです。」と書かれています。OSはAndroidです。


以前にもAndroidのタブレットを貰い、多少は使っていたのですがOSが慣れないアンドロイドということもあり、良く解らないまま一部の機能しか使えず、本格的には使わないうち壊してしまいお蔵入りとなっていました。

今度貰ったものは、ものが違います。無線ルータを交換したせいもあるかもしれませんがネットスピードも結構早く最高です。

年はとっても自分ではまだボケていないと思っています。絶対にモノにしてみせると思い、パソコン検索をしながら一つ一つ一生懸命機能を覚えています。

今はガラケイですがその内スマホに変えようかなとも思っています。安物スマホはアンドロイドが多いことからアンドロイドを使いこなせるようにならないと話になりません。退院してからもタブレットをそばに置いてPC検索で分からない機能と格闘しています。


OSには関係ありませんが、今度の入院時に使おうと思い、PC上でYouTubeから好きなJAZZバンドの演奏動画を沢山ダウンロード保存しそのデーターをタブレットにコピーし使えるようし持っていきました。一晩の入院でしたがJAZZ三昧で楽しんできました。

暇老人に良い遊び物ができました。WindowsPCで保存した静止画像や動画、ミュージックなどもそのままコピーしただけで、タブレットで再生できることがわかりました。結構遊べそうです。息子よアリガトウ~。。。

拍手[0回]

 昨日は胆嚢結石による胆嚢切除手術を受けました。8時半に手術受付に着き、予め書いておいた8枚の同意書やら注意書を出し、順番の来るのをまっていました。心のなかで思っていました。

もう高齢だからいつ手術を言い渡されるか分かりません。

現在は内蔵手術の中でも胆嚢切除手術は比較的簡単でそのリスクは小さいと言われています。この際だから全身麻酔を経験しておくのもいいだろう、思い切って決断し、先生におまかせしようと。

手術室に入り吸入マスクを付けられて、はじめは空気を送り込まれ深呼吸していると麻酔が送り込まれ、チョット頭がボートしたなとは記憶していますがそこで途切れ、目が覚めたらもう終わったとのこと、自分としてはほんの一瞬のことでした。術後の処理時間も含め1時間チョトで終わりました。

術後の先生の話では手術が全てスムースに行き、時間が短かったので体への負担が少なく、回復も早いだろうとのこと安心しました。

今回の手術で一番困ったのは尿管に管を入れられ3時間位置かれたことです。異物を入れられ我慢し難い苦痛でしたが3時間で取ってもらいスッキリしました。その後痛みはなく病室に移され、持っていったタブレットで好きなJAZZ演奏の動画を見を見ながら一泊。

次の日の今日退院して来ました。今日は多少痛みがあります。熱も少しあります。そう簡単にはいかないですね。お腹に穴を4箇所も開けたのですから。でも無事に退院できて病院の手術チームの皆さんに感謝しています。

撮った石は米粒よりやや小さいものが約40個位。よくこんなに体内で育てたものです。

石の写真です。

拍手[2回]

 今年も彼岸花の季節がやってきました。もうそろそろ絶頂に咲いていると思いながら、入院を控え落ち着かず、台風も来たことで写しに行くのが遅れましたが、今朝早朝散歩の帰りに撮ってきました。

チョット遅かったか盛りを過ぎた花が多く、撮る花を選ぶのに苦労しましたが毎年撮っている花です。今年も何とか撮れて一安心。

いよいよ明日は切腹です。この年になって心配してもしょうがありません。気楽な気持ちで行ってきます。













拍手[1回]

   1年前、お腹が強烈に痛くなり、救急車にお世話になり、運ばれた病院から又救急車で別の病院に運ばれ、胆のう結石が胆管につまり。急性膵臓炎を起こしていたため消化器内科で内視鏡手術を受け9日間の入院で何とかなりましたが、この病気で手遅れになると命にかかわると言われました。

その時お世話になった先生に外科に行って胆のうを取ったほうが良いと言われていましたが、決心がつかず1年が経ってしまいました。1年経過しその間痛みなどまったくなかったのですが、その後の経過を知るため、行きつけの病院でCTを撮ってもらった所。小さい石が沢山残っている。又再発の可能性があるので、胆のうを切除することを勧めると言われてしまいました。

少し悩んだ結果、手術を決断し、紹介状を書いて頂き、1年前お世話になった大きな病院に行き、今日、MRIなど検査を行って貰い、診察の結果、胆のうに石がいっぱいあり、ほとんど胆のうが機能していない、とMRI画像を見せられました。なるほどCT画像と違いMRI画像では素人でもはっきりわかるくらい石がいっぱいです。

あの画像を見せてもらっては、再発の危険性大です。もう手術からは逃れることは出来ません。観念して手術を予約してきました。最近では腹腔鏡手術で最短1泊2日で退院とか。医学は進歩しました。虫垂炎の手術より簡単かもしれません。

手術したら当分カワセミ撮りはお休み。好きな酒も休みです。まだ少しの間は大丈夫ですので両方共頑張ります(笑)

 


拍手[1回]

 昨朝、カワセミ撮り仲間が電話でここ2~3日で巣立ちした雛鳥が巣の近くで飛び回っていると知らせてくれました。

ちょうど朝食を食べ終わった時間で急いで自転車で10分チョットの現地に駆けつけてみた所、巣立ちしたばかりの雛に餌を食べさせている親や、もう雛が池に飛び込み自前で餌を取ったりして賑やかに飛び回っていました。

聞くところでは2番子は5羽ではなく、6羽誕生したとか。もうはじめに巣立ちした1番子は一人前に雛に餌を与える姿も見られました。

カワセミ撮りを3年やっていますがこれほど元気に飛び回る姿は初めてです。写した枚数は3000ショット。こんなに撮ったのはこれも初めての経験です。

3匹並び、4匹並びも撮れて、満足し帰ってきました。それからが大変です。3000枚の写真の処理、良さそうなものはホームページ用に編集し、アップロードし終わったのがPM9時半でした。疲れました。今日は雨模様です。ゆっくり休みます。


















拍手[1回]

 今年2回めの巣立ちが近づき、その瞬間を撮ろうとここの所、常連のカメラマン十数人が早朝からカメラを構え巣を張っていましたが、一昨日は早朝ではなく10時半に1羽が巣立ちし、昨日は雨の中2羽が出たらしいとのことですが、双方とも巣立ちの瞬間を写したカメラマンはいませんでした。

今日は3日目です。ベテランの話では、巣立ちは早朝に続いて出ることが多いらしいく3日もかかって出てくるのは大変珍しいとのことです。カワセミ好きのカメラマンは、今か今かと3日も楽しむ事ができたのですから。良かったのか悪かったのか(笑)。

2日続けて写せなかった私は、今年の2番子の巣立ち写真は諦めていましたが、今日起きたら良い天気です。もしかして早朝に出るかもしれないと思い、毎日続けている早朝散歩を止め、巣のある池に5時半に行ってみた所、運良く巣立ちの瞬間を写すことが出来ました。

雛ですからカワセミ本来のきれいな姿ではありません。早朝ですから周囲の光量も少なく綺麗な写真は写せなかったのですが、巣立ちの瞬間に立ち会え感動の瞬間でした。

今日巣立ちした雛は2羽で合計5羽誕生ということになります。1回目の巣立ちも5羽でしたから今年はこの巣から計10羽誕生したことになります。これから厳しい自然環境の中生きていかなければなりません。果たして何羽生き残って親鳥に成長するのでしょうか。













拍手[1回]

 以前はメインホームページの中で、フリーソフトJTrimを使って、枠模様や合成写真を作る「画像遊び」というコーナを作り、人気になり、一時は日に200~300人の閲覧がありましたが、年とともに私の発想力低下で新しいものができなくなりすっかり寂れてしまいました。

カワセミのページを作り、その中に、ひっそりと合成写真のページを作り楽しんでいましたが、最近カワセミ撮りの仲間に合成写真の達人がいることを知り、その方にフォトショップを使っての合成写真の作り方を教えてもらいました。

教えてもらったおかげで又合成写真に目が覚め、作って遊ぶようになりました。フォトショップは今まである程度使っていましたが、この方のお陰で、又少し勉強し直してみようという気持ちになり少しづつ始め、合成写真を何点か作ってみました。

まだ本格的には出来ませんが最近作ったものを貼ってみます。

飛んでいる他の画像を合成してみました






夢だった花とカワセミを合成した写真です



拍手[1回]

 ほぼ1年ぶり、近くの山間にカワセミを撮りに行ってきました。ここも蓮花が咲いており、上手く行けば蓮花に止まったカワセミが狙えるかもしれません。鳥撮り仲間が蓮花に乗ったきれいな写真を撮り、今日見せてくれまた。

今年になって「花にカワセミ」を狙って挑戦していますが、まだまともな写真が撮れていません。鳥撮り仲間は良い写真を撮っていますが、皆さんと私では執念の差があるのでしょう。何処に行ってもチャンスに恵まれません。

もしかして今日こそはと出かけましたが、ものすごい暑さです。1時間ほど粘って全然来てくれないので諦め、帰り支度をしていたら、止まり木に1羽。暑さをこらえて一生懸命撮りましたが、残念ながら蓮花には止まってくれず飛んでいってしまいました。

あまりの暑さで持っていった椅子や三脚をケースに入れる気も起こらず、ケースに入れず自転車にしばりつけ帰ってきました。







拍手[1回]

 しばらく行っていなかったカワセミ撮りでしたが、どうやら巣のある池で2番子(今年2回めの雛の誕生)があったようで、時々常連のブログに餌を運ぶ姿を写した写真が載るようになりました。

しばらくぶりに昨日出かけてみましたが、やはり誕生した模様で親が時々餌をくわえ巣に入る姿を写すことが出来ました。

昨日、撮影できたので味をしめ今日も行ってきました。今日は昨日に比べ餌を運ぶ頻度が増えたようです。

1番子誕生時、沢山写真を撮りましたので2番煎じの写真で変わり映えしませんが、することがない暇老人です。天気が良ければ巣立ちまで時々通って撮ってみます。











拍手[1回]

   ここの所雨が続いています。今日は朝から雨で早朝散歩も休みです。比較的近い池にカワセミも飛んで来るようになったようですが,


たとえ雨がやんでも周囲が暗いのでカワセミも綺麗に撮れそうもないのでここの所全然撮りに行っていません。


暇ですので今、小雨になったので庭の盆栽棚で咲き出したサギソウの雨中の花姿を撮ってきました。今年のサギソウパート2 水滴がついた「雨中のサギソウ」です。











拍手[0回]

 もうすぐお盆です。盆栽棚でお盆になると咲き出す花、サギソウが咲き始めました。

6~7年前友人に頂いて、毎年植え替えで増やし、今年は7鉢になり、現在百数十本の蕾が立ち上がりこれから沢山咲き始めようとしています。


この花は人気がありますがチョット難しい花です。知り合いあげても、枯らしてしまう人が殆どです。花時だけ貸して、花が終わると返してもらい、又1年間手元で管理し増やしたものです。私にとっては貴重な花です。これからもどれだけ増えるか、しっかり管理して育てていこうと思っています。

 サギソウで検索してみると、
日本各地の日当たりのよい低地の湿地に生える球根性のランです。親株から走出枝(そうしゅつし、ランナー)を伸ばして、その先端に翌年の球根をつくります。3~5枚の細長い葉を根元近くにつけ、中心からまっすぐに茎を伸ばして、先端に1~5輪の花を咲かせます。花は純白で唇弁(しんべん)の先端が3つに割れ、その左右の裂片には多数の深い切れ込みがあって、その形は白鷺を思わせます。  と書かれています。

あたかも白鷺が飛んでいるような花です。自然は素晴らしく綺麗な花を作ったものです。
今回は咲き始めた姿です。1週間後くらいには満開近くになると思いますので写真をたくさん撮って次のブログ記事にしたいと思います。







拍手[0回]

 前回書いた粗悪品の安物照準器です。ここの所カワセミがいず写真も撮れなく暇なため、いじりまわし何とか使い物になりそうなところまでこぎつけました。

なにせ1000円以下の製品です。多分使い物にはならないだろうと思いましたが安さに釣られ購入しました。

ネットでの説明文には防水と書かれていましたが、防水どころか隙間だらけ、着いてきた説明書は英文で、私には全然理解できません。

今までに照準器は色々使っていますのでなんとかいじりまわし一応使い物になる程度まで来ましたので紹介します。

この照準器の良さは、オールプラスティックなので軽いこと。それ以外は本当の粗悪品でした。取付具制作に少しかかりましたがいつ壊れても、なくしても悔いはありません。

写真では結構立派に見えます(笑)

ファインダーとほぼ平行につけた照準器






ピントの具合で赤のドットが大きく見えますが実際は小さい

拍手[0回]

 ここの所書くことがなくブログの更新が滞っていますので、何を書くか考えていましたが今日は安物買いの話です。

ささやかな物欲を満たすため暇があるとアマゾンサイトで検索し、欲しいものがあるとアマゾンのほしいものリストに入れておき、少ない年金暮らしですから毎月一定額を決めておき、安くなったなと思うと購入しています。

今回は、定価14900円の三脚が4600円になっていたので、ポチット。今日届き使ってみたら、思っていたよりしっかりして安定しており、そこそこ使えそうなので今度の小鳥撮りには持って行き試してみます。

カワセミ撮りの皆さんは高いものでは十数万から数万円のものを使っておられます。当然のことながらそういった高級品とは比べられる様な代物ではありませんが、年とともに足が弱った私には。軽くって小さくたためるものが必須です。私のニーズにはあった物が買え喜んでいます。

先日カワセミ撮りに行き、私にとっては比較的高級品の、カメラ用照準器を間違って池に落としてしまいました。代替品を購入しましたが又落としてしまうのではと思いながら使っています。

これもアマゾンサイトでなんと1000円以下の照準器が見つかりました。これなら落としてしまっても諦めが付くと思い、手作りで取付台を制作し、取り付ければいつでも使えるようにしました。まだ届いていませんので果たして使い物になるかどうかは分かりませんが、届くのが楽しみです。

8月8日届きましたがさすが1000円以下。相当な粗悪品でした。なんとか使えるよう調整してみます。


アマゾンは2000円以上購入で送料無料となります。今回の注文ついでに、人感センサー付きLED電球をこれ又1000円以下で購入し、トイレに取り付けてみました。現在の作動は順調で、消し忘れの心配もなく使えそうです。

暇で貧乏老人のネットショッピング、日々価格が変動するものがあります。安くなったものを狙い、ささやかに毎月楽しんでいます。


安物三脚


安物照準器


人感センサーLED電球

拍手[1回]

 昨日は暑さで疲れたので1日、カワセミ撮りを休みましたが、いつも同じ時間に撮っている方のブログに、開きかけた蓮花に乗ったカワセミ写真が掲載されました。ついに今年はじめて見る完璧なハスカワ写真ででした。

これが撮りたくて皆さん早朝から通っているわけで、ひと事ながら、ついにget! おめでとう!です。もしかして今日もと思い、私も5時から出かけてみました。

ついてすぐカワセミは来てくれ追いかけて撮っていましたが、疲れてベンチで一休みしていると「そこに止まっている」の一言。わわててピントを合わせ撮れました。初めて蕾に止まった写真です。

昨日撮られた素晴らしい写真を見てしまったあとですので、寂しい写真ですが、カワセミを撮り始め3年目の初めての蕾ハスカワです。ヨカッタヨカッタ。。。











拍手[1回]

プロフィール

HN:
suna
性別:
男性
職業:
趣味:
盆栽、カメラ、パソコン弄り他
自己紹介:
ホームページは長く続けていますが、この度、日記風のブログを開設して気が向いた日に、日々の出来事、いろいろある趣味等をを書き込んでいこうと思っています。
つまらないものですが見ていただければ幸いです。コメントいただければ嬉しいです。

カテゴリー

P R

Copyright ©  -- 7※Gさん お気楽ブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]